ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン 収納袋 イラスト1

ジャパネットファン 収納袋 イラスト1

ジャパネットで買える収納袋「commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」の長所と短所です。大小4個セット。軽圧縮ベルトでコンパクトに収納。モイスファイン素材で吸湿・消臭。ただし検索で見つからない謎のブランドです。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの生活雑貨」の記事一覧をご覧ください。

  • お得な大小4個セット
  • 軽圧縮ベルトでコンパクトに収納
  • 東洋紡のモイスファイン素材(吸湿・消臭)
  • 謎のブランド(発売元は辻一株式会社)
スポンサーリンク

モイスファイン収納袋セット TJI-592-593の長所・メリット

「モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」の長所・メリットです。

お得な大小4個セット

「モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」はお得な大小4個セットです。

布団の厚みや詰めものの素材によって変化しますが、収納の目安は以下となっています。

  • 大:羽毛布団は約1枚、毛布は約1~2枚、ダウンジャケットは約6~8枚
  • 小:肌掛けふとん約1~2枚、冬物セーターは約8~10枚

軽圧縮ベルトでコンパクトに収納

「モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」は軽圧縮ベルトを採用しています。

収納袋の底に固定されたベルトで、収納する物のかさを減らしてコンパクトに収納することができます。

ギュウギュウではなく優しく抑えるため、シワがつきにくくなっています。

また羽毛やダウンジャケットなど内容物に合わせて圧縮具合も調整できますよ。

東洋紡のモイスファイン素材

「モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」はモイスファイン素材を使用しています。

東洋紡グループの「日本エクスラン工業株式会社」によると、モイスファインは環境に応じて吸湿と放湿を繰り返す、特殊なアクリレート系繊維なのだとか。

ウールの3倍、コットンの5倍以上の高い吸湿性能を持っており、繊維の中では最高レベルだそうですよ。

モイスファイン収納袋セット TJI-592-593の短所・デメリット

「モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」の短所・デメリットです。

謎のブランド

「commit factory」がブランド名なのか、または会社名なのか、わからなかったので調べました。

しかしGoogleで検索してもジャパネットのサイトしか見つけられません…。

いろいろ調査した結果、どうやら「辻一株式会社(本社:大阪市中央区)」のオリジナルブランドのようです。

でも同社の公式サイトには載っていませんでした。

もしかすると立ち上げたばかりのニューブランドなのかもしれませんね。

モイスファイン収納袋とエアージョブ収納袋の違いを比較しました

モイスファイン収納袋とエアージョブ収納袋の違いを比較しました。

エアージョブ収納袋は、辻一株式会社が展開する「エアージョブ(Air Job)」ブランドの軽圧縮収納袋です。

ジャパネットで買えるモイスファイン収納袋とどこが違うのか気になりますよね!

  • 発売日(モイスファインは2021年5月。エアージョブは不明)
  • 生産国(いずれも中国)
  • 本体外形寸法(モイスファインは大:幅650×奥500×高180mm、小:幅500×奥330×高180mm。エアージョブはL:幅700×奥500×高300mm、M:幅500×奥350×高300mm)
  • 本体重量(モイスファインは大:約500g、小:約330g。エアージョブは不明)
  • 材質(モイスファインは本体がポリエステルと合成繊維[アクリレート系繊維]、透明フィルムがEVA樹脂。エアージョブは本体がポリエステルとレーヨン[紀州備長炭繊維]と合成繊維[アクリレート系繊維]、透明フィルムがEVA樹脂)

両方とも同じ会社が販売する軽圧縮機能付きの収納袋です。

見た目の印象は結構違いますね。

大と小でブランドタグの色を変えていたり、ファスナーにリングが付いていたりするので、モイスファインのほうがオシャレに見えます。

サイズはエアージョブのほうが大型です。収納力はエアジョブのほうが上ですね。

材質はモイスファインが東洋紡の「MOIS FINE(モイスファイン)」、エアージョブがオーミケンシの「紀州備長炭繊維」とテイジンの「マイティトップII」を使用しています。

どちらも吸湿・抗菌・防臭機能を備えています。

値段はモイスファイン収納袋セットが税込9,980円(送料990円)

エアージョブはLサイズ2枚組が税込6,578円、Mサイズ2枚組が税込4,378円です(2021年6月15日現在)

モイスファインはおしゃれで薄型。エアージョブは大容量だと言えるでしょう。

commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593のセールスポイント

「commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」のセールスポイントです。

  • 布団や衣類を優しく圧縮して収納できる収納袋セット
  • 軽圧縮ベルトで約二分の一サイズに優しく圧縮します
  • 本体には東洋紡の「モイスファイン」を使用しています
  • 湿気を吸放湿・汗の臭いを消臭・抗菌防臭の効果を発揮
  • 正面と右側に中身が見える「窓」が付いています
  • どちらの方向に置いても中身がわかりやすく便利です
  • 外側の生地はフェルト調の落ち着いた色味を採用
  • 持ちやすい取っ手で縦持ち・横持ちの両方が可能
  • ファスナーには大きなリング付きで開閉しやすい
  • 使わないときは小さく折りたためるので邪魔になりません

commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593のジャパネット価格(2021年6月15日現在)

「commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」のジャパネット価格です。

  • 販売価格:税込9,980円(送料990円)

commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593の製品仕様

「commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593」の製品仕様です。

商品名commit factory モイスファイン収納袋セット TJI-592-593
メーカー辻一株式会社
カラー・型番TJI-592-593
発売日2021年5月
生産国中国
本体外形寸法大:約幅650×奥500×高180mm
小:約幅500×奥330×高180mm
本体重量大:約500g
小:約330g
材質本体:ポリエステル、合成繊維(アクリレート系繊維)
透明フィルム:EVA樹脂
組立て時間0分(組み立て不要)
備考完成品
付属品取扱説明書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!