ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットオリジナルの羽毛布団「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」の長所と短所です。ハンガリー産マザーグースダウンを93%使用。ダウンパワー430dp以上。とても暖かい羽毛布団です。ただし柄とカラーは選べません(柄任せ商品)

おすすめ度:星3個

※その他の商品は「ジャパネットの羽毛布団」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年7月発売)
  • ハンガリー産マザーグースダウン93%使用
  • ダウンパワー430dp以上
  • 値段が高い(下取りあり・税込59,800円)
  • 色は暖色系のみ
  • 柄は選べない(柄任せ商品)
スポンサーリンク

西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441の長所・メリット

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーとジャパネットが共同企画した限定商品のため、他店では購入できません。

2021年モデルは工場にある生地を有効活用して価格を抑えた「柄任せ」の商品になります。

ハンガリー産マザーグースダウン93%使用

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」はハンガリー産マザーグースダウンを93%使用しています。

この後の項目でも解説しますが、マザーグースは一つ一つの羽毛が大きいので多くの空気を含みます。

それゆえ保温性が高くとても暖かい羽毛布団となっています。

ダウンパワー430dp以上

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」のダウンパワーは430dp以上です。

これは日羽協が発行するゴールドラベルの「プレミアムゴールドラベル(440dp以上)」に匹敵する数値です。

ジャパネットが販売する中で最も暖かい羽毛布団だと言えるでしょう(2021年9月8日現在)

西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441の短所・デメリット

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」の短所・デメリットです。

値段が高い

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」は値段が高い羽毛布団です。

通常価格は税込79,800円です(2021年9月8日現在)

古い布団の下取りサービスを利用しても税込59,800円ですから高いですよね…。

とはいえ羽毛布団の相場をチェックしてみると、有名メーカーのマザーグース羽毛布団はどれもこの位するみたいですよ。

色は暖色系のみ

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」の色は暖色系のみです。

去年(2020年)はピンクとブルーの2色だったので残念ですね…。

インテリアとの調和を考えるとカラーを選べたほうが良いと思いました。

柄は選べない

「西川 柄任せマザーグース羽毛布団 TJ15441」は柄を選べません。

「柄任せ」でリーズナブルな価格を実現したわけですから、これは仕方ないですね。

どうしても柄が気に入らないようでしたらカバーを掛けましょう。

専用カバーはありませんが、サイズが合えば市販品を使えるそうですよ。

2021年モデル(TJ15441)と2020年モデル(TJ05331)の違いを比較しました

2021年モデル(TJ15441)と2020年モデル(TJ05331)の違いを比較しました。

西川 ハンガリー産グース 超高級羽毛布団 TJ05331」は2020年9月に発売された商品です。

両方ともジャパネットオリジナルモデルです。どこが違うのか気になりますよね!

  • 発売日(2021年モデルは2021年7月。2020年モデルは2020年9月)
  • カラー(2021年モデルはピンク。2020年モデルはピンクとブルー)
  • 生産国(いずれも日本)
  • 外形寸法(いずれも1,500×2,100mm)
  • 本体質量(いずれも約1.7kg)
  • 本体保証期間(いずれも無し)
  • 種類(いずれも羽毛ふとん)
  • 側生地(いずれもポリエステル85%、綿15%)
  • 詰め物(いずれもハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%、フェザー7%)
  • 詰め物重量(いずれも1.0Kg)
  • ダウン混合率(いずれも93%)
  • 原産地証明書(いずれも有り)
  • 備考(いずれもジャパネットオリジナル)
  • 付属品(いずれも無し)

主な違いは「カラー」です。

2021年モデルは暖色系(ピンク)、2020年モデルはピンクとブルーでした。

今年は色を選べなくなったのが残念ですね…。

柄も去年とは微妙に異なるようです。

その他の仕様はすべて共通でした。販売価格も同じです。

ジャパネット(マザーグースダウン93%)とニトリ(ホワイトグースダウン93%)の羽毛布団の違いを比較しました

ジャパネット(マザーグースダウン93%)とニトリ(ホワイトグースダウン93%)の羽毛布団の違いを比較しました。

ニトリの「ホワイトグースダウン93%羽毛布団 ボリュームアップ1.2kg(ムーンシャンテン3 シングル)」は同社の羽毛布団の中でも高価な商品です。

ジャパネットの高級羽毛布団とどちらが優れているのか気になりますよね!

  • 発売日(ジャパネットは2021年7月。ニトリは不明)
  • カラー(ジャパネットはピンク。ニトリはアイボリー)
  • 柄(ジャパネットはオーナメント柄。ニトリは無地)
  • 生産国(いずれも日本)
  • 外形寸法(いずれも1,500×2,100mm)
  • 厚さ(ジャパネットは未公表。ニトリは10cm)
  • 本体質量(ジャパネットは約1.7kg。ニトリは約1.8kg)
  • 本体保証期間(ジャパネットは無し。ニトリは1年)
  • 種類(いずれも羽毛ふとん)
  • 側生地(いずれもポリエステル85%、綿15%)
  • 詰め物(ジャパネットはハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%、フェザー7%。ニトリは中国産ホワイトグースダウン93%、フェザー7%)
  • 詰め物重量(ジャパネットは1.0Kg。ニトリは1.2kg)
  • ダウン混合率(いずれも93%)
  • 原産地証明書(ジャパネットは有り。ニトリは無し)
  • 備考(いずれもオリジナル商品)
  • 付属品(いずれも無し)
  • ダウンパワー(ジャパネットは430dp以上。ニトリは400dp以上)
  • 特殊加工(ジャパネットはフレッシュアップ加工。ニトリはピーチスキン加工)
  • 抗菌防臭加工(ジャパネットは側生地のみ。ニトリは有り)

それぞれの主な違いは「羽毛の産地、羽毛の種類、ダウンパワー、価格」です。

羽毛の産地はジャパネットがハンガリー産、ニトリが中国産です。

ハンガリー産の方が圧倒的に高品質ですよ!

羽毛の種類もジャパネットはマザーグース、ニトリはグースです。

マザーグースとは繁殖用として1年以上飼育されたガチョウのことです。

同じ品種でもマザーグースのほうが大きなダウンボールを採取できるので保温性が優れています。

ジャパネットのダウンパワーは430dp以上、ニトリは400dp以上ですから、あたたかさが違いますね。

ただし価格はニトリの方がリーズナブルです。

ジャパネットは税込59,800円(下取り有りの場合)、ニトリは税込34,900円ですから約25,000円も違います(2021年9月8日現在)

暖かさを追求する人はジャパネット、予算が気になる人はニトリを選ぶと良いでしょう。


ホワイトグースダウン93%羽毛布団 ボリュームアップ1.2kg(ムーンシャンテン3 シングル) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【1年保証】

西川ハンガリー産マザーグース羽毛布団について管理人JAPAOの口コミと感想です

最後に「西川 ハンガリー産マザーグース羽毛布団」について管理人JAPAOの口コミと感想を書きますね。

この羽毛布団は「とても暖かく値段が高い」商品です。

同じジャパネットの「モリリン 柄任せエクセルゴールドラベル羽毛掛け布団 JEFG00」は税込15,800円ですから4枚買っても税込63,200円です。

いかに西川ハンガリー産マザーグース羽毛布団が高いか分かりますよね笑

でもエクセルゴールドラベル羽毛布団は350dp以上、マザーグース羽毛布団は430dp以上なので暖かさが別世界です。

「とにかく暖かい羽毛布団がほしい」

そんな人におすすめしたい超高級羽毛布団だと思いました。

西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデルのセールスポイント

「西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデル」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルの高級羽毛布団です
  • ハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%使用
  • ダウンパワー430dp以上でとても暖かい
  • 羽毛本来の力を引き出す独自の「フレッシュアップ加工(R)」
  • 業界水準よりも厳しい「西川基準」による徹底した検査・洗浄
  • 生地の目から羽毛が出にくいダウンプルーフ加工
  • 1マス1マス密閉されたキルト手法で羽毛が片寄りにくい
  • 側生地には抗菌加工が施されており衛生的です
  • シングル・ダブル・セミダブルの3サイズから選べます
  • 柄任せ商品のため布団の「柄」は選べません

西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデルのジャパネット価格(2021年9月8日現在)

「西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデル」のジャパネット価格です。

下取りなし価格

  • シングル:税込79,800円(送料990円)
  • セミダブル:税込99,800円(送料990円)
  • ダブル:税込119,800円(送料990円)

下取りあり価格

  • シングル:税込59,800円(送料990円)
  • セミダブル:税込79,800円(送料990円)
  • ダブル:税込99,800円(送料990円)

※下取りあり価格は2021年9月25日まで。

西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデルの製品仕様

「西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 2021モデル」の製品仕様です。

商品名西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 シングル TJ15441西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 セミダブル TJ15442西川 柄任せハンガリー産マザーグース羽毛布団 ダブル TJ15443
メーカー西川株式会社西川株式会社西川株式会社
カラー・型番ピンク:TJ15441ピンク:TJ15442ピンク:TJ15443
発売日2021年7月下旬2021年7月下旬2021年7月下旬
生産国日本日本日本
外形寸法1,500×2,100mm1,700×2,100mm1,900×2,100mm
本体質量約1.7kg約2.1kg
約2.4kg
本体保証期間無し無し無し
種類羽毛ふとん羽毛ふとん羽毛ふとん
材質側生地:ポリエステル85%、綿15%
詰めもの:ダウン93%、フェザー7%
側生地:ポリエステル85%、綿15%
詰めもの:ダウン93%、フェザー7%
側生地:ポリエステル85%、綿15%
詰めもの:ダウン93%、フェザー7%
詰め物ハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%、フェザー7%(詰め物重量1.0Kg)ハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%、フェザー7%(詰め物重量1.2Kg)ハンガリー産マザーシルバーグースダウン93%、フェザー7%(詰め物重量1.4Kg)
ダウン混合率93%93%93%
原産地証明書有り有り有り
備考※ジャパネットオリジナル※ジャパネットオリジナル※ジャパネットオリジナル
付属品無し無し無し

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!