ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン パソコン イラスト5

ジャパネットファン パソコン イラスト5

ジャパネットのノートパソコン「富士通 LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」と市販品の違いを調べました。ジャパネットオリジナルモデル。デュアルストレージ仕様(256GBのSSDと1TBのHDDを内蔵)。ただし重いノートPCです(2.1kg)

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットのパソコン」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年3月発売)
  • SSD(256GB)とHDD(1TB)を搭載
  • DVDスーパーマルチドライブを搭載
  • CPUは「Ryzen 3 5300U」を採用
  • 重い(2.1kg)
  • 市販品より少し高い
スポンサーリンク

ジャパネットモデル(FMVA43F1-J)と市販品(FMVA43F1)の違いを比較しました

ジャパネットモデル(FMVA43F1-J)と市販品(FMVA43F1)の違いを比較しました。

市販品の「FMV LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1」は2021年3月発売のカタログモデルです。

※「カタログモデル」とは、家電量販店や富士通のパソコン通販サイトで販売されている通常モデルのことです。

ジャパネットモデルはSSDとHDDを搭載

FMVA43F1-JとFMVA43F1の主な違いは以下となっています。

  • 本体カラー(FMVA43F1-Jはガーネットレッドとメタリックブルー。FMVA43F1はガーネットレッドとブライトブラック)
  • 本体質量(FMVA43F1-Jは約2.1kg。FMVA43F1は約2.0kg)
  • ストレージ(FMVA43F1-Jは約256GBのSSD+約1TBのHDD。FMVA43F1は約256GBのSSDのみ)
  • USB(FMVA43F1-Jは左側面にUSB3.1 Type-Ax2。FMVA43F1は左側面にUSB3.2[Gen1]Type-A×2)

製品仕様の本体カラー、重量、ストレージ、USBに差異が見られました。

本体カラーはFMVA43F1-Jがメタリックブルー、FMVA43F1はブライトブラックが選べます。

重量はFMVA43F1-JのほうがFMVA43F1より約100g重くなっています。

理由は搭載するストレージの違いです。FMVA43F1-JはSSDとHDDの2種類を搭載しています。

大容量データの保存はHDDのほうが向いているので、写真や動画の編集をしたい人はジャパネットモデルがおすすめです。

USBについては、新旧の表記が異なっているだけで実際には同じものみたいですね。

参考USBの「きほんのき」 | IODATA アイ・オー・データ機器

ジャパネットモデルは市販品より少し高い(2021年3月22日現在)

市販品(FMVA43F1)の相場を「価格.com」で調べてみました。

14店舗の価格帯は税込114,556円~税込131,780円。平均価格は125,000円前後のようです。

ジャパネットモデルの単品価格(下取りあり)は税込135,800円ですから市販品より約11,000円高いですね。

ジャパネットモデルは1TBのHDDを内蔵しているメリットがあります。

とはいえ外付けのHDDでしたら6,000円前後で買えるので、持ち運ぶのが面倒でなければ市販品と外付けHDDのほうが安く揃いますよ。


富士通 FMVA43F1B ノートパソコン FMV LIFEBOOK ブライトブラック


BUFFALO ミニステーション USB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD 1TB HD-PCFS1.0U3-BBA

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-Jの長所・メリット

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

この記事で紹介している「FMVA43F1-J」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーと共同企画した限定商品のため、ジャパネット以外のショップでは購入できません。

市販品をベースにデュアルストレージに変更して大容量を実現した商品です。

SSD(256GB)とHDD(1TB)を搭載

前の項目で書いたようにジャパネットモデルの特徴はデュアルストレージです。

256GBのSSDと1TBのHDDを内蔵しています(市販品はSSDのみ)

OSはSSDにインストールして高速起動を実現。写真や動画など大容量データはHDDに保存して快適に使えます。

スーパーマルチドライブを搭載

FMVA43F1-Jはスーパーマルチドライブを搭載しています。

CD・DVDの書き込みに対応しているので大切なデータの保存に便利ですよ。

ただしBD(ブルーレイディスク)は非対応となっています。

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-Jの短所・デメリット

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」の短所・デメリット

CPUは「Ryzen 3 5300U」

FMVA43F1-JのCPUは「Ryzen 3 5300U」です。

AMD社の「Ryzenシリーズ」はインテル社の「Core iシリーズ」のライバルといえるCPUです。

「Ryzen 3 5300U」は、低価格なパソコンに多いCeleronやAthlonより高性能で、一般的な作業なら何の問題もないでしょう。

ただしネットゲームや動画の編集などは力不足かもしれません。

重い(2.1kg)

FMVA43F1-Jの重いノートパソコンです(2.1kg)

ふだんは家でデスクトップPCのように使って、たまに外で使うのに向いていると思います。

常に持ち歩く場合は1kg以下のモバイルノートパソコンを選びましょう。

市販品より少し高い

ジャパネットモデルのFMVA43F1-Jは市販品より少し高いようです。

1TBのHDDを追加しているため仕方がないのかもしれませんね…。

前の項目でも書いたように外付けのHDDなら安く買えるので検討してみてくださいね。

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-Jのセールスポイント

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年3月発売)
  • 約256GBの高速SSDと1TBのHDDを搭載しています
  • PCの起動が高速で大容量データの保存も可能です
  • キーの側面が輝くプリズムクリアキーボードを採用
  • 指の力に合わせてキーの重さを調整した「3段階押下圧」
  • テンキー・カーソルキーの配置や大きさにもこだわり
  • 動画や文字も見やすい高解像度のフルHD(1920×1080ドット)
  • CPUは4コア/8スレッドのAMD Ryzen 3 5300Uを搭載
  • 高いグラフィックス処理性能のRadeonグラフィックス搭載
  • DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R2層書込み対応)
  • セキュリティソフト「マカフィーリブセーフ3年版」を搭載
  • 他のPCやスマートフォン、タブレットも台数無制限で使用可

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-Jのジャパネット価格(2021年3月22日現在)

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」のジャパネット価格です。

  • パソコンのみ(下取りなし):税込140,800円(送料990円)
  • パソコンのみ(下取りあり):税込135,800円(送料990円)
  • パソコン+無線マウス+セキュリティソフト+入門書(下取りなし):税込144,800円(送料990円)
  • パソコン+無線マウス+セキュリティソフト+入門書(下取りあり):税込139,800円(送料990円)
  • パソコン+プリンタ複合機+印刷用紙+USBケーブル+無線マウス+セキュリティソフト+入門書(下取りなし):税込157,800円(送料990円)
  • パソコン+プリンタ複合機+印刷用紙+USBケーブル+無線マウス+セキュリティソフト+入門書(下取りあり):税込152,800円(送料990円)

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-Jの製品仕様

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J」の製品仕様です。

商品名富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH43/F1 FMVA43F1-J
メーカー富士通クライアントコンピューティング株式会社
カラー・型番ガーネットレッド:FMVA43F1RJ
メタリックブルー:FMVA43F1LJ
発売日2021年3月5日
生産国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)361×244×27mm(突起部含まず)
本体質量約2.1kg
画面サイズ15.6型ワイド LEDバックライト付広視野角TFTカラーLCD(スーパーファイン液晶)1920×1080ドット
OS(対応アーキテクチャ)Windows 10 Home
CPUAMD Ryzen3 5300U + Radeon(TM) グラフィックス
2.60GHz
コア/スレッド数:4コア/8スレッド
メモリ標準8GB(4GB×2)/最大32GB(デュアルチャネル対応可能DDR4 SDRAM PC4-25600)
空きスロット×0
HDD約256GB SSD+約1TB HDD
ドライブDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R2層書込み対応)
有線LAN1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
ワイヤレスLANWi-Fi 6(IEEE 802.11ax(2.4Gbps)対応)
IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
MU-MIMO対応
Bluetooth v5.0準拠
インターフェイスUSB3.2(Gen2) Type-C×1(左側面×1)
USB3.1 Type-A×2(左側面×2(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付))
USB2.0 Type-A×1(右側面×1)
HDMI出力端子×1(※)、RJ-45×1
マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)×1

※オプション品を利用することで、アナログRGB出力が可能です。オーディオ用端子の音声は直接出力できません。
OfficeOffice Home and Business 2019
主なソフト名筆ぐるめ 28
@メニュー
パソコン乗換ガイド
Corel(R) Digital Studio
ATOK for Windows
マカフィー(R)リブセーフ(TM)3年版
メディアスロットダイレクト・メモリースロット×1 (SD(SDHC/SDXC)含むカード)
※miniSDカード、microSDカード、microSDHCカード、microSDXCカードの場合、別途、専用のアダプターが必要になります。
バッテリー稼動時間約8.8時間
グラフィックスメモリメインメモリと共用
ポインティングデバイス標準内蔵(フラットポイント(ジェスチャー機能対応))
ストレージ(SSD/HDD/フラッシュメモリ)約256GB SSD+約1TB HDD
備考※Windows 10 Home 64 bit
※HD Webカメラ内蔵(有効画素数約92万画素)
※消費電力(標準時/最大時/スリープ時):約8W/約74W/約1.4W
※ワードやエクセルなどのオフィスソフトをご利用になる場合はインターネット環境が必要です。
※ジャパネットオリジナル
付属品マニュアル類、ACアダプタ、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!