ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン ドライブレコーダー イラスト1

ジャパネットファン ドライブレコーダー イラスト1

ジャパネットのドライブレコーダー「慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091」の長所と短所です。フロントカメラは400万画素(WQHD)、リアカメラは200万画素(FHD)の高画質。ただし両面テープで固定のため載せ替えはできません。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットのカーナビ・ドライブレコーダー」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年2月発売)
  • 高画質(フロント400万画素、リア200万画素)
  • フロントは4K画質(アップコンバート機能)
  • マイナーメーカーの製品
  • 電源はシガーソケットが必要
  • 載せ替え不可(両面テープで固定)
スポンサーリンク

慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091の長所・メリット

「慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

この記事で紹介しているAN-R091はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーとジャパネットが共同企画した限定商品のため他店では購入できません。

AN-R091はフロントカメラのアップコンバート機能により4K相当の高画質録画を実現しています。

リアカメラ同梱

AN-R091はフロントカメラとリアカメラで前方と後方の映像を記録します。

近年問題になっている「あおり運転」の記録には後方カメラが必要です。

危険行為や背後からの追突をしっかり映像に残せるので安心ですね。

高画質(フロント400万画素、リア200万画素)

ドライブレコーダーで最も重要な要素はナンバープレートを読み取れる高画質です。

AN-R091はフロントカメラが400万画素・WQHD、リアカメラが200万画素・FHDですからナンバーを確実に読み取れます。

さらにアップコンバート機能により、4K解像度に満たない映像を4K解像度に変換することで、4K相当の高画質を実現しています(フロントのみ)

慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091の短所・デメリット

「慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091」の短所・デメリットです。

マイナーメーカーの製品

正直なところ「慶洋エンジニアリング」というメーカーは有名ではありません。

ドライブレコーダーといえばコムテック、ユピテル、ケンウッドあたりが定番です。

慶洋エンジニアリングのドラレコも「KEIYO」ブランドで販売しているようなのですが、ジャパネット以外ではあまり見かけません…。

とはいえアフターサポート等はジャパネットが対応してくれるので心配することも無いでしょう。

シガーソケットが必要

AN-R091の電源はシガーソケットから取るタイプです。

設置は簡単なのですが、最近はシガーソケットがない車も多いので困るかも…。

その場合は市販のシガーソケット(メス)を増設すると使えるようになりますよ。

増設する際は車用品専門の業者に相談してくださいね。

ちなみに外国車でも12Vでシガーソケットの差込口が国産車と同じ仕様であれば取付できます。                   

載せ替え不可

AN-R091はフロントカメラとリアカメラを両面テープでガラスに固定します。

したがって他の車にドライブレコーダーを載せ替えることはできません。

吸盤タイプのスタンドが付いているドラレコなら簡単に載せ替えられるので不便ですね…。

慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091のセールスポイント

「慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年2月発売)
  • 1/2.7型、400万画素のCMOSセンサーを搭載
  • フロントカメラはWQHD、リアカメラはFHD画質を実現
  • WQHDからのアップコンバートで4K相当の動画を保存可能
  • 3.2インチワイド液晶ディスプレイを採用
  • 視界を妨げない薄型・小型のワイド型デザイン
  • フロントガラスに合わせて角度を調節可能
  • 音声案内、WDR、GPSアンテナ、Gセンサー搭載
  • スーパーキャパシタ(バックアップ電源)搭載
  • リアカメラ、microSDHCカード(32GB)同梱

慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091の製品仕様

「慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091」の製品仕様です。

商品名慶洋エンジニアリング ドライブレコーダー AN-R091
メーカー株式会社慶洋エンジニアリング
カラー・型番AN-R091
発売日2021年2月1日
生産国中国製
本体外形寸法(幅×奥×高)フロントカメラ:約92×33×37mm(ブラケット含まず)
リアカメラ:約75×41×31mm(レンズ部除く、ブラケット含む)
本体質量フロントカメラ:約110g(ブラケット含む)
リアカメラ:約31g(ブラケット含む)
電源電圧DC12V
消費電力約250mA
記録媒体microSDカード
記録解像度フロントカメラ:WQHD(2560×1440p)
リアカメラ:FHD(1920×1080p)
カメラフロントカメラ:CMOSイメージセンサー 約400万画素
リアカメラ:CMOSイメージセンサー 約200万画素
画面2.9インチワイド カラー液晶モニター
GPSブラケット内蔵
Gセンサー有り(OFF、1から3段階調整)
備考※ジャパネットオリジナル
フロントカメラ映像:WQHDアップコンバートにより4K相当の録画データを保存
付属品本体、シガー電源ケーブル(3.5m)、リアカメラ、リアカメラケーブル(9m)、microSDカード(32GB)、取扱説明書(保証書)、交換用両面テープ(各1枚)、録画用ステッカー

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。600万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!